Forever Journey

ちゃんと食べる、ちゃんと動く、ちゃんと生きる

デジタル一眼レフとiPhoneカメラを愛する私。

 

 

 

今回のテーマはカメラです。

メインで使ってるカメラとサブカメラの使い分け、使ってるアプリについてゆるゆる解説していきます。

 

 

 

 

 

メインカメラはsonyα7ⅱ

 

 

 

 

sonyα7ⅱはフルサイズミラーレス一眼カメラっていう変わり者です。

以前はキャノンのEOSkissx7というカメラを使っていたのですが、もうちょっと軽くて薄くてどこにでも連れて行けそうな高性能なカメラが欲しくなり買ったのがこの子でした。

結果的にレンズの重みで前のカメラよりも重くなっちゃったけど大満足です。

 

 

 

撮った写真はこんな感じになりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

修正なしでこの画質、さすがフルサイズ。

 

レンズはキットレンズを使用しているのでそんなにボケ感はそんなにないけれど、被写体が以前よりくっきりはっきりするようになりました。

 

電子ファインダーもあるので普通の一眼レフのように撮影することができるのも大きなポイントでした。カスタマイズボタンもたくさんあるので、私だけのオリジナルカメラを作ることもできます。

 

 

 

何より一番このカメラで面白いのは、USBケーブルで充電できるってこと。

 

移動時間とかに手持ちのモバイルバッテリーで充電しておいて使うときにフル充電で写真撮影、なんてこともできます。

私はよく替えのバッテリーを持ってくるのを忘れちゃうんですがこのカメラにしてから忘れても安心して写真を撮れるので重宝してます。(そしてモバイルバッテリーの充電を忘れるやーつ)

 

 

 

本格的な中堅カメラを探しているカメラ(特に女子)にはソニーのαシリーズを強くお勧めします!

 

 

 

 

 

 

サブカメラはiPhone6S

 

 

もはやこれをスマホと呼ぶのか、カメラと呼ぶのか私にはわかりません。

いやスマホですけど、どう見てもスマホですけど。

 

 

 

めっちゃ画質よくないですかこれ。

 

 

 

そりゃ最初は一眼レフを購入した当時はカメラだけでいいやって思ってました、ごめんなさい。

 

もちろん画質や雰囲気はカメラに劣っちゃいますがカメラを持たずに外出しちゃった時に巡り合ってしまったフォトジェニックな瞬間にさっと取り出せる手軽さ、カメラを出しにくい場面でマナーカメラアプリなどで静かに写真を撮れる利便性などを考えるとスマホカメラは忘れてはいけない存在です。

 

ついでに私は加工もスマホでやってるので一石二鳥です。スマホを開発してくれた人本当にありがとうございます私は本当に幸せ者です。

 

 

 

 

 

 

 

 

どちらの写真もスマホレンズで撮ったものです。スマホレンズっていうのはその名の通りスマートフォンにつけるレンズです。

 

私が使ったのはスリーコインズのマクロレンズ。500円と消費税で3種類のカメラレンズが手に入れられます。(広角と魚眼とマクロのレンズが入ってます)

 

 

www.3coins.jp

 

 

私のお気に入りはもちろんマクロレンズ

そのままでは寄れない距離でもマクロレンズならどんどん近づいていけるので今まで撮れなかった写真もこれ一つで簡単撮れちゃいます。

クリップ式なので着脱も簡単です。専用の巾着もついているので持ち歩きも簡単です。

 

 

そして今はこちらのスマホレンズが気になってます。

 

 

 

 

 

 

AUKEYのスマホレンズです。

 

気になったところは光学レンズなところ(画質が良くなります)と可愛らしい見た目。

特に望遠レンズは一眼レフだと高いので、スマホレンズを充実させてカメライフをもっと楽しくしたいなーと思ってます。

 

アマゾンのレビューも結構良さげですし、今一番注目しているレンズです。

 

 

 

 

 

2つのカメラへの愛は止まらない

 

 

 

 

持ってるカメラは以上になります。

 

 

 

少なくね?って思う人が8割だと思います。

 

 

でもこれが今のベスト。

 

 

もちろん望遠レンズや単焦点レンズといったレンズ類は集める気満々だけど、ボディはこの二つでいいかなって感じです。

 

理由は今のカメラも十分に使いこなせていないのに次から次へと浮気したくないから。

一台一台を愛を込めて接したいですし、大量に荷物持ちたくないですハイ。

 

 

きっと、今のカメラが大好きなんです。大事で大事で仕方ない。

 

 

 

 

 

 

カメラを始めたのは2年前。まだまだプロフェッショナルなんて口が裂けても言えません。カメラも奥が深いからこのままのペースなら一生アマチュアなのかもしれません。

 

それでもカメラを握り続けるのは私の運命だと勝手に信じているからです。

 

 

 

私の人生にはカメラが必要で必要で仕方ない。

 

カメラがない人生なんてありえない。

 

 

そんな気持ちでいっぱいです。

 

 

 

カメラだけじゃない。SNSの存在も大きいです。

 

きっとSNSがなかったらカメラなんてすぐに飽きていたと思います。写真を撮った後も加工する楽しさがあること、写真を共有することができる場所があることこそが私が写真を撮り続けられる理由です。本当にこの時代に生まれてよかった、心からそう思います。

 

 

 

今度は使っている加工アプリや過去に使っていたアプリについてお話ししますので楽しみにお待ちいただけると幸いです。

 

 

 

ここまで読んでくださり本当にありがとうございました。

あなたのカメライフの潤いに少しでもなっていれば幸いです。

 

 

沙矢佳

 

 

 

 

Twitterやってます、よかったら覗いてみてください。

 

twitter.com

 

 

Instagramはこちらからどうぞ。
 

www.instagram.com