Forever Journey

ちゃんと食べる、ちゃんと動く、ちゃんと生きる

できない私にI love youを。

 

 

 

f:id:a_n_koll:20170711144234j:plain

 

 

 

 

こんにちは、旅するダイエットカウンセラーの沙矢佳です。

 

 

 

あ、みならいなんで肩書は見逃してください。

 

 

 

今日は今まで散々私のダイエットの話をしてきたので、その先の話をしていきたいと思います。

 

 

 

過去記事はこちらです。

 

 

 

 

私がダイエットをやめた理由。 - *あんみつ*

 

 

私がダイエットをやめた理由の後日談。 - *あんみつ*

 

 

ダイエットをしている君へ。(まとめ版) - *あんみつ*

 

 

 

 今回も長い文章になりそうなので、ぜひ時間があるときに読んでみてね。

 

 

 

今回のテーマはズバリ、

 

 

「ダイエットからの離れ方」

 

 

私の経験や考え方を基に、私なりのダイエットにさよならする方法を考えてみました。

 

 

頭では、ダイエットをやめよう、ダイエットから離れようと思っているのだけれどなかなか行動に移せない。考えてトライしているけれど、気が付いたらまたダイエットの道へ進んでいる…なんて方もいらっしゃると思いますってかいるよね。

 

 

 

 

よく頑張ってますね!

 

 

エライ!!!

 

 

すごいね!よくトライしてるね!!

 

 

大丈夫!!ゆっくりゆっくり治していこうね!!

 

 

 

と本気で思うのです。

 

 

変えようと思っている自分がいるんだ、それだけで素晴らしいんだっていうことを認めてあげてください。

 

 

 

 

そんでもってそんな方の応援も込めて今日は書いていきたいと思いますのでどうぞよろしくお願いします。

 

 

 

f:id:a_n_koll:20170712085749j:plain

 

 

 

なぜ私は太ったのか、どうして痩せたかったのか考える。

 

仕事の内容や、友人関係のトラブルを抱えて過食になってしまった…とかいろんな理由が考えられますよね。もしかしたら運動する時間が無くなってしまっただけなのかもしれないし、体力がなくなっていて、体からのSOSなのかもしれない。

 

 

ポイントは、

 

 

自分のせいにしないこと。

 

 

自分のせいにすることほど意味がないことはないです。

 

 

これは主観でしか考えていない証拠。

 

 

 

たとえば、

 

「私の努力不足でダイエットに失敗してしまった。」

 

「私が怠けたから体重が増えてしまったんだ。」

 

 

これに対する自分の回答って、

 

 

「努力すれば何とかなる。」

 

 

っていうことだけなんです。ただの思考停止なんです。

 

 

こう考えるのはすごく簡単です。だって何でもかんでも努力のせいにしてしまえばそれで終わりなんだもん。ほかに改善点を見つけなくていいっていうのは最高の逃げですよね。

 

 

だからこそ自分のせいにしない。

 

 

環境に問題があったんじゃないか、やり方に問題があったんじゃないか。

 

 

こう考えるだけで心が少し軽くなる気がしませんか?

 

そんでもって、ストレスの根源がどこにあったのかを見つめなおすだけで、新たな改善点が見えてきますよね。改善点を見つけるだけでこれからの生活が変わるかもしれない。

 

 

大事なことは、

 

 

『気づく』

 

 

ということ。

 

ストレスに気づくだけでも大きな進歩です。

 

マインドマップを使ってもいいし、ネットで検索をかけてみてもいい。自分の納得できる回答が出るまで、自分と向き合ってみてください。

 

 

きっと新たなあなたに出会えると思います。

 

 

 

f:id:a_n_koll:20170712091618j:plain

 

 

 

やりたいことリストを作ってワクワクしてみる。

 

 

やめようとする努力をしようとしても、なっかなかやめられないですよね~わかります。めっちゃわかります!!

 

 

わかるけど!!

 

 

同じことをずっと繰り返すのも苦しい。

 

 

なんならもっと楽しいことをしたい、自分が喜ぶことをしたい。

 

 

そう思ってダイエットから抜け出した初期、

 

 

100のやりたいことリストを作ることにしました。

 

 

もう大から小までリストを100個うめるまでスタバで粘りました。

 

 

 

私はこれを食べたい、これを飲みたい、ここに行きたい、将来はこうしたい。。。

 

 

 

そんなことをひたすら手帳に埋めていきました。

 

 

これは自分の好きなことを再確認したり、自分のこれからが見えてきたりするのですごく自分の中で楽しい時間でした。

 

 

悲しいことばっかり考えていても仕方がない。

 

 

自分にできることを探すだけもつまらない。

 

 

 

だったら、

 

 

自分のやりたいことを探す、自分がワクワクすることをやろう。

 

 

って感じたんです。

 

 

ダイエットっていう人生をかけた一大イベントに幕を引いて、新しい自分になっていくということを考えたときに私たちはどうしても失ったものを考えがちだけど、その空白にワクワク感を詰め込んでいくのってすごく大事。

 

 

突拍子のないことでもいいんです、自分の気持ちがすべて。

 

 

 

f:id:a_n_koll:20170712093905j:plain

 

 

 

できない私にI love youを

 

 

ダイエットできなかった私を許してあげる。

 

 

痩せられなかった私を許してあげる。

 

 

「大丈夫、大丈夫、よくやったね」

 

 

って褒めてあげること。

 

 

自分を褒めてあげることを毎日やってあげてください。

 

 

何もできなくてもいいの、あなたはそこにいるだけで意味があるんです。

 

 

それこそ体型がちょっとみんなと違うっていうだけで落ち込むなんて本当に意味のないこと。

 

 

 

自分の心、自分の体、自分の個性を一番にしてあげてください。

 

 

自分を責めるとき、辛いよね。

 

できなかったことを考えるのは悲しいよね。

 

 

それを否定するのっておかしくないですか?

 

 

 

自分が悲しいんだからそれでいいんですよ。

 

 

 

 

私が悲しんでいるのに「私」が寄り添ってあげられなくてどうするの?

 

誰かが助けてくれるのを待っているシンデレラの時代を続けるつもりですか?

 

 

 

私を助けてあげられるのは「私」だけ。 

 

 

 

これだけは忘れないでください。

 

 

周りの環境も、他人もみんな脇役。

 

 

人生は一人一人が主人公です。

 

 人生で悩むときがあってもいいじゃないですか。躓かない物語は面白くないはず。

 

 

そこからがターニングポイントになる、これからはもっと楽しくなる…そう考えていきましょう。

 

 

 

 

何よりも大切なのは「今」です。

 

あなたの「今」を大切にしてあげてください。

 

 

 

 

何もできないなんてことはない。

 

 

あなたにできることはたくさんある、山ほどある。

 

 

できないことがあるからこそできることを探すことができるんです。

 

 

 

 

だからもう、自分を責めることはやめてください。

 

 

失敗しちゃったのは自分のせいだと嘆くだけの人生あなたの人生ではないはずです。

 

 

何もできなくても。

 

 

たくさん失敗しちゃっても。

 

 

 

私は私。

 

 

だからもう涙を流すのは終わりにしよう。

 

 

楽しいことをしよう。

 

 

ダイエットに思考を縛られていてもいいんです、そこからゆっくりゆっくり離れていけばいい。

 

 

あなたのペースで、あなたの心で動いていけるようになっていこう。

 

 

 

 

 

辛かったら私でもだれでもいいです、HELPをしてください。

 

自分じゃどうしてもだめだ、つらいっていうときこそ他人がいるんです。

 

 

頼ってください、あなたは一人じゃない。

 

 

ここからでもいい、ツイッターアメブロからでも大丈夫です。連絡してください。

 

 

必ず返信します。できる限り全力であなたを助けます。

 

 

twitter.com

 

 

 

あなたは一人じゃない。

 

あなたの「今」を大切に。

 

あなたの好きが、すべて。

 

 

 

 

沙矢佳