読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

*あんみつ*

毎日をちょっと楽しく幸せに。

iPhoneで撮った写真を全力で魅力的にしてみた。

 

f:id:a_n_koll:20170503161613j:image

 

 

 

こんにちはフォトジェニックガールのたーちゃんです。

完全自称ですごめんなすって。

 

 

 

 

18万円のカメラをポーンと買ってしまうくらいカメラが大好きで写真も大好きな私。こうして近所のカフェにふらっと立ち寄って料理の写真を撮りながらブログを書いているのが至高の時間です。写真もブログも切り離しできない存在だからこそ両方のいいとこ取りができているんだと思います。

 

 

そんな私ですが本日なぜかカメラのバッテリーを切らしたままカフェに来てしまいすごいテンションが低いです。ちゃんと確認しなかった私が悪いんだけど。

 

 

 

そうは言っても来てしまったものは仕方がない。

 

 

ネタにするしかないのです。

 

 

 

 

というわけで今回はiPhone 6Sで撮った写真を如何に一眼のような写真に加工してそれっぽくみせるのかというところに全重心を置いてお話ししていけたらいいなと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

まずはこちらの写真をご覧くださいませ。

 

f:id:a_n_koll:20170503162029j:image

 

 

f:id:a_n_koll:20170503162047j:image

 

 

上の写真が無加工、下の写真が加工したものになります。

 

撮ったものはグラタントースト。

 

ジロー珈琲|Giraud ジローレストランシステム株式会社の看板メニューであるグラタントーストをパシャり。

 

 

使ったアプリはLINEカメラです。

 

 

 

私は写真加工は主にiPhoneの写真機能で光の調節をするのと、LINEカメラ、インスタの加工しか使っていません。いや使いこなせなかったというのが正解。

 

 

LINEカメラは写真加工アプリの中でもすごく使い勝手が良くてワンタッチで加工するのにすごく向いていると思います。フィルターの数ももちろんですが、ぼかし機能やスタンプ、フレームなども充実しているので初心者から上級者の方まで満足できる仕様になっています。

 

 

特に私が使うフィルターは青くて明るい「フェアリーテール」と薄く明るく加工ができる「グッドバイ」!この二つを使いこなせるようになると女の子らしい可愛らしさがあふれる写真がたくさん作れるようになります。ぜひ使ってみてください。

 

 

f:id:a_n_koll:20170503163317j:image

 

 

こちらの写真はエアリーというフィルターを使ってぼかしつつも彩度を上げてかつさらに彩度を調節したものになります。

 

 

加工した感は満載になるのですが加工することで何処と無く人工的な空間を演出できるような気がします。

 

 

本当はもっと具体的に写真の加工のお話をしたいと思ったのですが、どうしてもそこは感性というのかセンスの問題というのか、うむむ…説明が難しいです。

 

 

 

写真の上達のコツっていろんなサイトや本を見れば分かるんですけど、結局はトライアンドエラーの繰り返しと言いますか、回数を重ねないと上達しない気がします……写真に限った話じゃないけどね。

 

 

でも使う道具やその人の感性で一枚の写真が何通りもの絵になるところが写真の醍醐味。

そのために使う道具やアプリは1番使いやすいものを使って欲しいと思っています。

 

ぜひ楽しんで加工してあなただけのファインダー越しの世界を作ってくださいね。

 

 

 

f:id:a_n_koll:20170503164049j:image

 

 

それにしてもiPhoneのカメラってすごいなあ。

 

携帯一つで見たままにシャッターが押せるのって本当に素敵。

 

今までは一眼のボケや鮮やかさがないとダメって勝手に決めつけていたんだけどたまにはこんな写真もいいのかも。

 

 

なんていうか自分の可能性というか原点回帰というのかそんな気分です。

 

 

 

CAMERA IS MY LIFE

 

 

 

 

たーちゃん