読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

*あんみつ*

毎日をちょっと楽しく幸せに。

旅大学から2週間たって。

tabi-daigaku.jp

 

 

旅大学から2週間。

 

 

私は今日も何も変わらず仕事に通っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自分の夢を見つけて2か月がたちました。

 

 

『旅するダイエットカウンセラー』になろうと思い立ったのはいいけれど、具体的な行動がどうしても見えなくて夢が独り歩きしている状態。

 

 

 

 

夢に恋い焦がれて夢に踊ってるだけの残念なお花畑の脳みそでした。

 

 

残念通り越してこれならただのアホだよたーちゃん。

 

 

なんとかしなければ、どうにかしなければ。。。。

 

 

そんな漠然とした不安を払しょくするべく夢を具体的にするために実際に旅をしながら生計をきちんと立ててきた人の話をきちんと聞かなければいけないと思い今回旅大学に参加を決めました。

 

 

 

講師の古性のちさんとは元々とある企画でご一緒させていただき個人的にいろんなお話をさせていただいたこともあり、もう一度のちさんにお会いしたいと思ったのも理由の一つです。

 

 

 

 

セミナーは司会のさやかさん、ファリシテーターの阿部サキソフォンさん、そして古性のちさんの3人で穏やかに始まったセミナーは胸を突かれるように刺激的で、私の夢をさらに情熱的にさせてくれるものでした。

 

 

 

 

一言でいうと圧巻。

この人たちの思考回路についていけない…!

 

 

 

のちさんの世界一周のお話から始まり、独立のきっかけや仕事で心がけていることなど私が思い描いていたフリーランスの印象が大きく覆るきっかけになりました。

 

 

 

その中でもお話の中でのちさんがおっしゃっていた

 

 

『会社に対して足りないことを「提案する」』

 

『みんなで幸せになれるように』

 

 

 

この視点が抜け落ちていたことに改めて気づかされました。

いやはやお恥ずかしい。

 

 

フリーランスになったとしても顧客がいるということ、その人たちのために何ができるかという相手目線になって考えることの重要性を学ぶと同時に猛省。

 

 

 

その他にも自己ブランディングであったりSNSの活用法であったり、自分の名前を知ってもらうための行動をあらゆる方向で考える必要があることなどを知ることができまだまだ独立するためにしなくてはならないことがたくさんあることがわかり、自分を奮い立たせる起爆剤になりました。

 

 

 

またどんなライフスタイルを描きたいのかというグループワークもありました。

 

 

 

仕事を重視するのか、旅を重視するのか。

 

 

 

私はダイエットカウンセラーになりたいという夢が前提にあります。

 

 

世界中の美しい人に出会って自分を磨きたい。

自分の中での「beautiful」の世界を広げていきたいという気持ちが強くありました。

 

ですがカウンセラーとしてダイエットに苦しむ人たちの力になりたいと思う反面、こうして書いて自己表現をすることも好きで将来は自分の本を出したい、ライターとしても活動したいと思っています。あ、写真も頑張りたい。

 

 

だからこそ日本にいる間は自分の足で依頼者の方のもとに行きたいという気持ちもありますし、旅に出ていてもライターとして世界中を旅しながら話をしながら将来は海外の人の相談にも乗れるように英語力を磨いていきたいなんて野望もあります。

 

 

 

…。

 

 

私はどうやら仕事メインだったみたい。

 

 

仕事嫌いじゃないよ、大好きだよ(今の仕事は嫌い)

 

 

 

でも仕事だけじゃつまらないしいろんな世界中の名所だったりおいしいものもカフェも堪能したいし、そんな息抜きを4割くらいできたらいいのかなって思っています。

 

 

何より自分の世界を広げるために旅はあると信じている乙女です。

 

 

 

 

ここまで考えてるくせにパスポートまだ持ってないけどね!!!!!フィリピンと台湾とロサンゼルスしか旅行したことないくせにね!!!!口だけは大きく開いてます!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

のちさんの講演も素晴らしくて、さやかさんの司会もかわいらしくて、サキソフォンさんの絶妙な合いの手もすべてが楽しかった旅大学ですが、そのあとの懇親会もすごく楽しいものでした。

 

 

 

同じように旅を仕事にしたい方たちと美味しいお寿司やらお菓子やらお酒を手にしながらみんなの旅の話を聞けるすごく幸せな時間を過ごすことができてなんかもうここは天国か!?なんて思ったり。

 

 

みなさんそれぞれやりたいことがあって、それに向かって頑張っているという姿を見ているだけで私も「一人じゃない」、私はもう孤独じゃないんだなって。それだけでなんだか心が軽くなりました。

 

 

 

みんな職業も年齢も何もかも別世界で生きてきた人たちが『旅』をきっかけにこうして集まっていることがどうしても私には運命としか思えなくて、出会いのすべてに感謝するしかないです。

 

 

どうしよう、言葉が出てこない。

 

 

 

 

LINEやフェイスブックで今もこうして繋がることができてもう涙出るね…。

 

 

ただのひきこもりの頑固野郎にたくさんのお友達というか仲間というか同志というかなんかよくわからないけれど幸せな時間をどうもありがとうございました!!!

 

 

 

この場をお借りしてあの時言えなかった言葉を今言います。(どう考えても遅い)

 

 

私も皆さんの幸せを心から願っています。

旅のどこかでお会いした時には、よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんてこと言ってるけど、今私は復職して相変わらず仕事を続けています。

冒頭のあれです。

 

 

電車の中じゃずっと本を読んで勉強してるし、帰ってきてやることは寝るかブログをこうして書くかばっかり。

 

 

進んでんだか進んでないんだかわからない生活をしています。

 

 

って思ってたんだけど。

 

 

思い込んでいたんだけど。

 

 

休職のときに受けたダイエット検定の結果が先日返ってきまして、無事2級と1級合格してました。

 

 

着実に夢に近づいてました。

 

そんな2週間後です。

 

次はカウンセラーの資格を取るために貯金します。

五万円がんばって貯めます。(カメラ買っちゃってお金なくなったのは内緒)

 誕生日プレゼントはパスポートがほしいですぜひお願いします。

 

 

 

 

いろいろありましたが、頑張って生きています。

一生懸命笑っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後にのちさんへ。

私の人生の中でのちさんに出会えたことは必然であり決まってたことなんじゃないかなっていうぐらい今私はのちさんに夢中になっています。

こういうとなんだか変かもしれないけれど、私はのちさんの生き方に多くのひらめきと道筋をいただきこうして今も頑張ることができています。

本当にありがとうございます。

これからものちさんらしく、のちさんの柔らかな感性と温かい人柄で活躍していっていただきたいと心から願っています。

いつかどこかでのちさんと一緒にお仕事できる日が来ると信じて、私は今日も私らしく生きていけるように一日一日を大事にしていきます。

どうかお体だけは大事にしてこれからも頑張ってください、応援してます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たーちゃん