*あんみつ*

毎日をちょっと楽しく幸せに。

自分の心のままに生きてみる3日目

 

 

f:id:a_n_koll:20170217170150j:image

 

こんにちはたーちゃんです。

 

 

今日は春一番が吹いて春が日毎に近づいてるんだなあって実感した日でした。

 

 

あったかい日。

 

 

自分の心のままに生きてみる3日目です。

 

 

ちなみに過去の記事はこちらです。よかったら読んでみてね。

 

http://a-n-koll.hatenablog.com/entry/2017/02/15/170955

 

http://a-n-koll.hatenablog.com/entry/2017/02/16/162227

 

 

 

 

今日もいっぱい奇跡がおきました。どんどん自分の心に導かれている感じがします。

 

 

 

まずこんなにいい天気だったのに飲食店の中に入ったら空が雲一面覆われていて、食べ終わった頃に青空が出てきたこと。

 

2つ目は5種類のガチャガチャを6回で全て揃えることができたこと。

 

3つ目は素敵なパーソナル用のウェアを買うことができたこと。

 

4つ目は2枚の素晴らしい写真が撮れたこと。

 

5つ目は自分の乗る電車の1つ後の電車で人身事故が起きて何も影響がなかったこと。

 

 

いっぱいありました。

 

 

きっと普段からたくさんの奇跡で囲まれてるんだなあって実感しました。それに気付くかどうかは私の心の感度次第で変わってくるみたい。

 

 

特に写真の話なんですが充電するのをずっと忘れていて撮ろうとした時には全然充電がなくてやばい!このままだと写真撮れなくなる…と一瞬不安になったのですが、

 

 

 

もちました。ついでにデータ転送もできました。

 

 

 

私のカメラはWi-Fi機能がついていないのでSDカードにWi-Fi機能がついたものを使っています。このカードは電池の消費が激しくて持つかどうか不安だったんですが、無事転送することができました。感謝感謝。

 

 

そのうちの一枚が一番最初の写真です。水面の玉ボケを綺麗に加工してみました。自分でもここまでのコントラストになると思っていなかったのでびっくりです。

 

 

 

なーんて自画自賛

 

 

でもこれ、すごく大事なことなんです。

 

人からの賞賛をもらいたいと思って撮る写真は、他人の評価によってその価値が決まります。

 

 

でも作品の価値ってそれだけじゃないと思うんです。

 

 

撮るときの心情

 

シチュエーション

 

ファインダー越しに見える景色

 

 

その写真ができるまでの全てを知っているのは自分だけです。他人はその結果しか見ていないので結果を主観でしか判断しません。

 

 

まずは自分の作品を自分で褒める。褒めて褒めて褒めまくる。

 

 

それが写真じゃなくても構いません、なんでもいいんです。とにかくあなたの感性を大事にする、頑張った自分を認めてあげること。

 

 

あなたの主観を大切にしてください。

 

 

他人は他人の主観で物事を見ます。

 

 

そこにあなたの姿はありません。

 

 

それが積もりに積もって自信になります。

 

人から何を言われても一つの意見として流せるようになるには、褒めることが一番大事です。

 

 

 

そんなことを今日は神様から教えてもらいました。

 

 

昔読んだ『good luck』という本に、

 

 

『幸運は偶然訪れるものではない』

 

 

と書かれていました。

 

 

今ならその意味を理解できます。

 

 

なぜなら私の手の中にもたくさんのクローバーがあるから。

 

 

いつまでも色あせず輝く私だけの四葉のクローバー。

 

 

あなたがいつかそのクローバーを手にしたときは、内緒で私にも教えてくださいね。

 

 

 

 

たーちゃん

 

 

P.S.

 

もう一枚の写真です。

 

f:id:a_n_koll:20170217175717j:image