読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

*あんみつ*

ダイエットカウンセラー見習いの独り言。

⭐iPhoneのヘルスケアの使い方基礎講座⭐

 

 

こんにちはこんばんはおはようございます!

 

またお会いする方も初めての方も今日もよろしくおねがいしますたーちゃんです。

 

 

日本人に使われている携帯電話ナンバーワンといっても過言ではないiPhone

 

 

ところで、随分前にできたこの子のことはご存知でしょうか?

 

f:id:a_n_koll:20170216131018j:image

 

 

見たことあるっていう人の方が多いんでしょうか。iOS8から登場するようになったのですが、iPhone6から全てのiPhoneに搭載されている子です。

 

 

その名も!!!

 

 

!!!!!『ヘルスケア』!!!!!!

 

 

大抵の人はこのアプリを使ったことがないと思います。つい最近まで私も全く使ってなくて非表示にしてやろうかと何度思ったことか…。

 

 

 

でもね。

 

 

このアプリ。

 

 

ダイエットには最適のアプリだったんですよ!!!!!!!!!

 

 

って言われても使い方がわからない以上どうしろ…って感じですよね。

大丈夫です、私が最初から最後まで丁寧にご説明させていただきます。

 

 

まず最初にアプリを開くとこんな感じの表示になると思います。

 

f:id:a_n_koll:20170216130927j:image

 

最初から意味わかんないって感じです。

 

とりあえすかろうじて理解できるのは

 

『アクティビティ』、『マインドフルネス』、『栄養』、『睡眠』という4分野です。

 

そして下の方にごちゃってしたもちょもちょは放置してまずこの4つからご説明しますね。もちょは最後に後回しにします。

 

 

まず試しにアクティビティから開きます。

 

f:id:a_n_koll:20170216131734j:imagef:id:a_n_koll:20170216131739j:image

 

こんなふうに出てきます。

そう、実はiPhone歩数計になっているんです!!!!!!

 

驚くのはまだ早いです。2枚目のスクリーンショットをご覧ください。

 

『おすすめのApp』というのがあると思います。

これはヘルスケアに連動してるアプリになっていて、ヘルスケアと連動しておくと消費カロリーなども記録することができるアプリになってるんです。

 

 

これはマインドフルネスでも栄養でも睡眠でも同じようになっていまして、連動するアプリの情報を全てヘルスケアを見るだけで見ることができるようになっています。今まで個々のアプリで管理していた方はぜひヘルスケア対応のアプリに切り替えてみてね!!!簡単ですよ!!

 

 

 

 

 

 

ただ一つだけ注意してもらいたいのはマインドフルネスです。

おすすめアプリがないんですね。出せやって感じです。

 

 

またマインドフルネスって何?と言いますと、ズバリ『瞑想』のことです。海外では瞑想がブームになっていまして、大金持ちがやっていたり引き寄せの名人も瞑想をよくしているらしくヘルスケアに組み込まれたのだと思います。

 

このマインドフルネス、おすすめアプリはありませんが調べて見たらヘルスケア対応の瞑想アプリがいくつかありましたので、

 

『マインドフルネス  ヘルスケア  連動アプリ』

 

Safariで検索をかけるといいと思います。(たーちゃんは瞑想大っ嫌いなのでアプリのインストールをしてませんごめんなさい🙇‍♀️)

 

 

 

本題に戻りますが、今ご覧になっている画面でいちいち結果を見るの、めんどくさいですよね。どうせ見るなら1日単位でどう変化してるのか知りたいって思う方が大半だと思います、私です笑

 

 

そこで 、一番下のカレンダーみたいなボタンを押して見てください。(今日ってやつ)

 

f:id:a_n_koll:20170216134301j:image

 

 

これは私のスクリーンショットなので皆さんとは出てくるものが違うのですがおおよそ今日のすべてのデータが出てくると思います。これを左にスワイプしていただきますと昨日のデータも見ることができます。

 

 

これ、めっちゃすごい機能です。

 

睡眠時間も消費カロリーも歩数も摂取カロリーもすべてこのページから見ることができるんです。

 

今までの履歴もすべて見れます。それこそiPhoneを購入した日からずっとです。

 

これどうでもいいやって項目は、その項目自体をタップしていただいて外してあげてください 。

 

f:id:a_n_koll:20170216133839j:image

 

これですね。きったない青い丸のところをタップすると消えます。

 

 

 

 

あとどのアプリと連携してるのかわからなくなってしまったという人もいらっしゃいます、これも私です。

 

そんな時は一番下の左から三番目の『ソース』っていうハートに矢印が真っ逆さまに刺さってるところをタップしてください。

 

f:id:a_n_koll:20170216134152j:image

 

これも私のスクリーンショットなのですがこんな形で出てくると思います。アプリの連携をするのも切るのもここからできるので覚えておいて損はないです。

 

 

そして最後にメディカルIDです。

ぶっちゃけここはダイエットをする上ではあんまり関係がない部分になります。

 

メディカルIDっていうのは

 

『緊急時にアレルギーや持病を持っている人の情報を提供するもの。緊急電話時にパスコードロックを解除しなくてもメディカルIDにアクセスすることができるもの。』

 

です。本当にこの2文で説明が終わってしまうのですが、事故や事件に巻き込まれた時他者が見ることができる情報ってことですね。さっすがハイテクiPhoneです。

 

 

 

 

基本は一応ご説明しましたので最後にもちょっと放置してたものの説明をしますね。

さっきご説明した4つと同じ要領でヘルスケア対応の機種やアプリを使って血圧や体重も自動で記録してくれるものになります。いわゆるその他ってやつですね。

 

 

もちろんこれらすべて手打ちすることができます。4つの項目も手打ちできるものは手打ちできます。基礎体温などは測ってそのままその数字を入力するだけですから忘れなければ手で打ってしまってもいいと思います。

 

 

ちなみに入力方法は、『+』 のところを押すだけです。

基礎体温スクリーンショットを参考にしてください。

 

f:id:a_n_koll:20170216135612j:image

 

 

こんな感じです。全く難しくないですがただひたすらにめんどいです笑

 

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

早足かつ長文になってしまいましたが慣れてしまえば本当に何もしなくていいので、ぜひあなたのダイエット生活に取り入れてみてください。

 

 

ダイエットは人によっては辛くて毎日同じことの繰り返しであきあきしちゃうかもしれませんが、こういうツールを使って手を抜くことも一つの手段だと私は思っています。そのための道具です、存分に使ってあげましょう!

 

 

 

 

次回は実際に私が使っているアプリについてご紹介したいと思っているので、そちらも楽しみにしていてくださいませ💕💕

 

 

ではでは本当に最後までお付き合いいただきありがとうございました!

 

またお会いしましょう🤗🤗

 

 

たーちゃん

 

 

P.S.

ツイッターやインスタグラムでも活動しております!楽しく皆さんとお話しできるのをお待ちしています😁😁

 

Twitter👉たーちゃん@anko* (@a_n_mitsu650) | Twitter

 

Instagram👉anko* (@a_n_koll) • Instagram photos and videos